会員一覧[装丁家]

Page 3


日本図書設計家協会会員のプロフィールや仕事・作品を公開しています。

掲載は更新順


白沢 正

1989年京都市立芸術大学美術学部卒業。05年コンケラー・デザインコンテスト課題部門にて金賞受賞。


大下賢一郎

装幀家。1993年よりグラフィックデザイナーとして活動を開始。


樫本富弓

デザイン事務所『グッドオファー』代表/書籍装丁多数/イタリア遊学経験あり/日本大学芸術学部卒業。


竹田壮一朗

1974年千葉県出身。フリーデザイナーとして印刷媒体を中心に活動。粘土作品や主催イベントもおこなってます。



池上幸一

store inc.を経て、2013年独立。グラフィック全般で活動。感謝とガッツで日々精進。


糟谷一穂

広告制作会社を経て、2006年より独立。本文レイアウトを含むトータルなブックデザインを中心に活動している。


志摩祐子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


竹内亮輔

1978年生まれ。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒。



森 敏明

東京都生まれ。イラストレーターアシスタントから編集事務所を経て、1988年にモーリスカンパニーから有限会社ロコ・モーリス組を設立。


清原一隆

KIYO DESIGN主宰。第51回造本装幀コンクール、出版文化産業振興財団賞受賞。桑沢デザイン研究所非常勤講師。


土屋みづほ

大阪府出身。同志社大学文学部卒。POPAI~中垣デザイン事務所を経て、92年よりフリー。


世永逸彦

東京生まれ。1991年 世永デザイン設立。現在、大学で教鞭をとりながら、装幀、誌面デザインなどを行なっている。



畑中 猛

多摩美術大学卒。株式会社レマン、旺文社を経てフリー。広告、装幀などグラフィックデザイン全般で活動。


中島慶章

文字を描くのが好きである。竹久夢二、河野鷹思、今竹七郎や野口久光を師と仰ぐ。


江口修平

わかりやすく、シンプルにを心がけています。 主に自己啓発書、ビジネス書、実用書などを手がけております。


斉藤よしのぶ

武蔵野美術大学視覚伝達デザイン科卒。装丁仕事の他に美術館関係(ポスターなど)のデザインも手掛けています。



上野かおる

京都生まれ。京都で仕事しています。造本装幀コンクール3度受賞。


久保和正

東京生まれ。桑沢デザイン研究所卒業。田中一光デザイン室を経て1990年久保和正デザイン室設立。


下川雅敏

岡山県生まれ。1974年「クリエイティブハウス・トマト」設立。1976年より本格的にブックデザイン活動に入る。